0
chargement...

光あれ!

闇という黒いキャンバスに、光という絵の具で絵画を描くような仕事、それが照明デザインです。 光が氾濫している今日の夜景を、より美しく、より快適に、より効率よく照らすためのアイディアを出し、それを的確に、そして迅速に実現すること、それが私たち照明デザイナーに課せられた任務だと考えています。 照明はただ明るくするだけの手段ではありません。アイデンティティーを表現し、ポリシーを象徴し、メッセージを伝えます。

石井リーサ明理
照明デザイナー

READ

最新ニュース

2020/07/20
国立競技場 この頃、東京の国立競技場のことを考えています。この夏に...
2020/07/21
私共が外観照明を手がけている浅草ビューホテル アネックス 六区が、秋...
2020/07/03
サイトが新しくなりました   数ヶ月の準備期間を経て、I.C.O.N.が明るい...

LOOK

最新プロジェクト

2020年6月9日、パリ・ボンマルシェ百貨店のボーテ・コーナーがオープンし...

私が石井幹子と共に東京・六本木通りのためにデザインした「スマート街...

2月初旬に、有明と京都に引き続いて照明を担当させていただいた、3つ目...

or hold